tidying-up-weak片付け苦手ママへ
片付け苦手ママへ

【管理術②】子供の絵・折り紙・作品、嬉しい反面、ドンドン増えていく、飾る場所も無く、イライラしてしまうママへ

片付けの力でママを笑顔にしたい!

おもちゃの片付け講師・2人の小学生のママの鈴木紀子です^^

プロフィール

 

昨日は

【管理術①】子供の絵・折り紙・作品、嬉しい反面、ドンドン増えていく、飾る場所も無く、イライラしてしまうママへ「絵を飾る場合」

についてご紹介しました。

(↑クリックすると見ることができます)

 

本日は【管理術②】

子供からもらう折り紙、ぬり絵、ちょっとした工作の管理方法をお伝えします。

綺麗に飾ろうと頑張らない

せっかく作ってくれた作品。

 

綺麗に飾ってあげないと!と思っても

作品が多すぎる💦場所がない💦時間がない💦

 

でもインスタや片付け本には子供の作品が綺麗に飾ってあるのを見ると

 

できない自分に落ち込んだり😢

ドンドン増える作品にイライラしたり😢

してませんか??

 

 

でもそんなに悩まなくても大丈夫ですよ^^

 

2人の子供を実験台に片付けを研究してきて思うのは

 

子供にとって綺麗に飾られるよりも

毎日楽しく作品を作ることに喜びを感じます。

 

 

なので我が家は綺麗に飾ることに重点をおかず

「とりあえず置いておく」といったゆるい飾り方にしています。

 

我が家はおもちゃ棚の上にとりあえず置いてあります。

これならママが頑張らなくてもいいですね^^

 

では次に毎日折ってくる折り紙、ぬり絵、工作の管理方法を紹介します。

作品を入れるボックスを準備

え?私もやってるけど。

と言ってブログを閉じないでください^^;

 

お役に立つ内容もしっかり書いていますので^^b

 

「ボックスを準備してそこに作品を入れる。」

というのは皆さんもされると思いますが、

 

我が家も「とりあえずBOX」があります。

我が家はお菓子の空箱♪

最初に子供と約束をする

ボックスを準備したとき必ず子供と約束してください。

 

「ここが一杯になったら捨てるからね」と。

 

さらに

「全部残してあげたいけど、作品がたくさんになると他の物が置けなくなってママは困っちゃうから」

と捨てる理由も伝えると

子供もなんとなくではありますが、捨てる理由が分かると思います。

感謝して褒める

折り紙、ぬり絵、アクアビーズ、テーブルに置きっぱなしの作品などなど。

とにかく、とりあえず、ボックスに入れちゃいます^^

 

ポイントは

子供から作品をもらう時やボックスに入れる時は

「ありがとね!よくできたね!また作ってね!」と感謝を伝え、褒めてあげてください。

 

子供はママに感謝され褒められることで喜びを感じます♡

ボックスが一杯になったら

作品が一杯になったら

「たくさん作ってくれてありがとね!ボックスが一杯になったから新しい作品が入らなくなったね。いちどここを片付けようね」

 

と感謝を伝えながら、片付けを促します。

 

そのとき大切な一言が

「また作ってね!」

 

これで捨ててもまた作ればいいんだ!

と思ってくれます♪

厳選した作品は大切に保管

ボックスの中に「これは傑作だ!我が子は天才!」

と思う作品ってありますよね。

 

そんな大切な作品は大切に残してあげてください^^

 

その時も、

「これよくできたね!最高だね!大切に残しておくね」

と伝えてください。

 

すると全ての作品を残さなくても子供は

「ママは私の作品を大切にしてくれてる」と感じてくれると思います。

 

大切な作品の保管方法はこちらに書きました↓

>>子供からもらう絵、手紙、作品の整理収納術・簡単で続けやすい方法

(クリックすると見れます)

作品管理のハードルを上げるより作ってくれたことに感謝

どうやって飾ろう。。。

ドンドン増える作品をどうしよう。。。

と悩むより

 

子供が作ってくれた作品に感謝を伝え、褒めてあげてください^^

 

子供は作ったことが一番楽しいので

 

そこを褒めてあげれば、

作品の扱いについてはそれほど気にしないと思います。

 

本日はここまで^^

作品管理に悩むママの気持ちが少しでも楽になることを願っています。

 

おもちゃや子供服の片付けオンライン継続サポートでは

あなたに合わせた片付けをアドバイスします^^b

 

1人では挫折してしまう片付けも

私と一緒なら大丈夫!

おもちゃの片付け講師が全力でサポートします^^

ご案内

(クリックすると詳細に飛びます)

▷【予告】2月21日モニター募集開始!家にいながら相談できる!おもちゃの片付けオンライン相談

(おもちゃや子供服の悩みを相談できます)

 

▷【募集中】3月サポート開始・2ヶ月でおもちゃや子供服を片付ける!オンライン継続サポート

(おもちゃや子供服に特化した片付けが学べ、約2カ月でご自分で片付けられるようにサポートします)

インスタグラムでは片付けの情報を更新しています。

>>インスタグラム

 

 

Category : 片付け苦手ママへ
ブログ一覧へ戻る