tidying-up-weak片付け苦手ママへ
片付け苦手ママへ

親がやるべきおもちゃの片付けの正しい順番・それでは子供がかわいそう

いママのためのお片付け。
おもちゃの片付け講師の鈴木紀子です^^

段ボール箱が空くと
「それ欲しい!」と言って
工作をはじめる子供たち♪

 

『工作』は想像力が育まれ
失敗してもまたやり直すので忍耐力もつき
完成した時の達成感も味わえ
ママに褒められれば自信にもなる

子供の成長に欠かせない遊びです♪

 

子供が楽しそうに
作っている様子を見ると

私はとても嬉しい
気持ちになります♪

 

でもどんどん増える工作…
かさばるので場所をとる…
捨てたいけど子供が頑張って作ったと思うと捨てられない…

ママの頭を悩ませますよね…(泣)

 

そんなママのために
==============
我が家で実践している
工作の片付け方を紹介します^^
==============

①収納する場所を決める

我が家はおもちゃ棚の前が収納場所です

 

②子供と約束をする

「収納場所がいっぱいになったら捨てる」
と子供と約束をしています。

「どうして捨てなくてはいけないか」
という理由も伝えます。

 

例えば
「ここがいっぱいになったら捨てるね。
工作がいっぱいになると
部屋が狭くなるから
家族みんなが暮らし難く
なるからだよ」

 

でも子供は一回言っただけでは
理解できないので
捨てるたびに伝えます。

③時には写真を撮って残す

うちの子天才!
と思うような傑作を
作りますよね✨

そんな傑作は残しておきたい!

 

そんなときは
写真で残しましょう♪

④捨てる時のママの一言が大事

「また作ってね!ママ楽しみ!」
捨てるときのこの一言で
子供は安心して捨てられます。

*****

 

我が子は小学3年になりますが
今は殆ど作らなくなりました。

あんなに素敵な作品を
作っていたのに…
とちょっと寂しいです^^

 

工作を作る年数はそんなに
長くありません。

なので工作が増えても
大目に見つつ
でも子供としっかり約束をして
「増えたら捨てる」をすると
ママも怒らなくなりますよ♪

 

今日はここまで。
お読みいただきありがとうございました。

 

>>【募集中】1ヶ月でおもちゃや子供服を片付ける!オンライン継続サポート
(↑クリックすると見れます)

 

LINE公式では「え?!」と思うような片付け小話を毎週月曜日に配信しています。
↓登録はクリックしてください♪

登録出来ない場合は
LINEから@087iijni
を検索してください。

 

インスタグラムでは片付けの情報を更新しています。
>>インスタグラム

 

 

 

Category : 片付け苦手ママへ
ブログ一覧へ戻る